スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルダリング

本日、人生初のボルダリングに行ってまいりました。
ボルダリングとはなんぞやという人のために軽く説明

1m~5m程度の岩を、決められたでっぱりや穴を利用して登るスポーツ、です
ロッククライミングは岩を登るスポーツですが、ボルダリングはルートと呼ばれるものが決まっていて、それによって難易度わけされています。
ゲームに例えると、縛りプレイみたいな感じです。
上級の難易度になると、手をかける場所だけではなく、脚をかける場所も制限されてきて、中々に難しい。

とはいえ、ボクがいったのはジム。
つまり、人工の登るためのでっぱりが設置されている場所、ということです。
ただ、こいつが中々難しい。
やはり難易度別に分けられているのですが、最低難易度のものを7ツ程度登ることしかできませんでした。
どれくらいきついかわかりやすく言えば、鉄棒で雲梯(うんてい、高いとこにハシゴ横にしてあるみたいな遊具)を20分移動しまくったあげく、懸垂を始める、といえばわかりやすいかと。
腕ぷるっぷるな上に、掌の皮がバヒバヒでした。

中々興味深かったことといえば、スポーツと名のつくものには珍しく、頻繁に休憩をすることです。
一瞬の負荷が尋常じゃないので、運動不足の自分は

20分やって20~30分休憩

って感じで3時間ほどやってきました。
中々面白かったので、またいけたらと考えています。
そんな感じで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
プロフィール

野村草太

Author:野村草太
Eto、ETO、早乙女シン、天狗さま、マスターetcetc...
以上の名前に聞き憶えがあればきっとそれはボクでしょう。

しがない文字書きです。
静かな雰囲気の文章ばかり書いております。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
もへもへ雑記帳
QR
カウンタ
ものべのバナー
ものべの応援バナー!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。